口座ごとの必要最低額

クライアント口座のための必要最低額

弊社では下記の条件を達成する口座に対し、口座管理費用を頂いておりません:
  • 暦月での資金が平均して100,000 USD以上の口座、または
  • 暦月で発生する手数料が10 USD。

いずれかの条件に該当しない口座には、下記のアクティビティ手数料が発生する可能性があります。

口座体系 月間アクティビティ手数料2 免除

シングル口座、個人および事業法人


月間アクティビティ手数料 = 0 月間の約定手数料がUSD 10と同等またはそれ以上の場合。

月間の約定手数料がUSD 10以下の場合、
スタンダード・アクティビティ手数料= USD 10 – 手数料

:
月間手数料 = USD 6
スタンダード・アクティビティ手数料 = USD 10 – USD 6
スタンダード・アクティビティ手数料 = USD 4


最初の3か月間7

もしくは、

口座内の流動資産 >= USD 100,000 (もしくは別通貨で同等額)

or

関連するすべての口座の資産合計8 > [(関連する口座数) * (USD 100,000)]

平均資産残高がUSD 2,000以下3

もしくは、

残高のある閉鎖された口座

月間アクティビティ手数料 = 0 月間の約定手数料がUSD 20と同等またはそれ以上の場合。

月間の手数料が USD 20以下の場合、
アクティビティ手数料 = USD 20 – 発生した手数料。

:
月間手数料 = USD 11
アクティビティ手数料 = USD 20 – USD 11
アクティビティ手数料 = USD 9

該当なし

エンプロイー・トラック口座とリンクする個人(エンプロイー)口座

月間アクティビティ手数料 = USD 3.

月間の手数料がUSD 3以下の場合、
アクティビティ手数料 = USD 3 – 発生した手数料。

:
月間手数料 = USD 2
アクティビティ手数料 = USD 3 – USD 2
アクティビティ手数料 = USD 1

最初の3か月間7

もしくは、

口座内の流動資産 >= USD 100,000 (もしくは別通貨で同等額)

or

関連するすべての口座の資産合計8 > [(関連する口座数) * (USD 100,000)]

25歳以下の顧客

月間アクティビティ手数料 = 0 月間の約定手数料がUSD 3と同等またはそれ以上の場合。

月間の手数料がUSD 3以下の場合、
アクティビティ手数料 = USD 3 – 発生した手数料。

:
月間手数料 = USD 1.25
アクティビティ手数料 = USD 3 – USD 1.25 アクティビティ手数料 = USD 1.75

最初の3か月間7

もしくは

口座内の流動資産 >= USD 100,000 (もしくは別通貨で同等額)

or

関連するすべての口座の資産合計8 > [(関連する口座数) * (USD 100,000)]
口座体系 月間アクティビティ手数料2 免除

UGMA/UTMA口座


月間アクティビティ手数料 = 0
月間の約定手数料がUSD 10以上の場合。

月間の約定手数料がUSD 10以下の場合
スタンダード・アクティビティ手数料= USD 3


最初の3か月間7

もしくは、

口座内の流動資産 >= USD 100,000 (もしくは別通貨で同等額)

or

関連するすべての口座の資産合計8 > [(関連する口座数) * (USD 100,000)]
口座体系 月間アクティビティ手数料2 免除

アドバイザー、フレンズ&ファミリー、ファミリーオフィス、ヘッジファンド口座

アドバイザー・マスター口座
マスター口座にはアクティビティ手数料がかかりません。


なし
アドバイザー・クライアント口座5,6

月間アクティビティ手数料 = 0月間の約定手数料総額が必要最低額を下回った場合には標準の最低アクティビティ手数料が各口座に適用され、各口座に比例する方式で下記のように請求されます。

必要最低額は、月の間にオープンとなっているクライアント口座の合計数に10をかけて計算されます。

  1. グループの最低手数料不足の合計は、各口座に標準最低アクティビティ手数料を足し、ここから発生手数料を差し引いて計算します
    クライアント口座グループの不足 = 最大 ([すべてのクライアント口座の最低手数料合計*] – [すべてのクライアント口座の手数料合計], 0)
    *標準最低アクティビティ手数料は、シングル口座や個人および事業法人の項目に記載されるように、年齢や流動性資産価値などの基準に基いて各口座に適用されます。
  2. 標準最低アクティビティ手数料を利用して、各口座の不足額合計を個別に計算します
    クライアント口座不足 = 最大 ([標準最低手数料] – [口座の手数料], 0)
  3. グループの最低手数料不足の合計は、各クライアント手数料の不足を足して計算します
    すべてのクライアント口座の不足額合計 = 合計 ([クライアント口座の不足]);
  4. 各口座に適用される加重を計算します
    加重されたクライアント口座不足 = [クライアント口座不足] / [すべてのクライアント口座の不足額合計]。
  5. 加重を適用して、各口座へ配分される最低アクティビティ手数料の割当を計算します
    比例的に請求される月間アクティビティ手数料 = [加重されたクライアント口座不足] * [クライアント口座グループの不足額]

各クライアント口座に請求される手数料は必要最低額以下となります。口座が必要最低額であるUSD 10を達成している場合、これ以上の額の手数料は請求されません。結果として発生する各口座への最低手数料 = 最低 ([比例的に請求される月間アクティビティ手数料], [クライアント口座の不足額])


約定手数料の総数の計算後、各口座に約定手数料が発生する場合、以下の免除が各口座に適用されます。


最初の3か月間7

もしくは、

口座内の流動資産 >= USD 100,000 (もしくは別通貨で同等額)

or

関連するすべての口座の資産合計8 > [(関連する口座数) * (USD 100,000)]
口座の連結 月間アクティビティ手数料 = 0(次の条件の場合)
月間手数料の合計(口座数4 x USD 10)。

:
12のサブ口座を持つアドバイザー、口座数 = 12

月間の必要最低約定手数料の総数は12 x USD 10 = USD 120


月間の約定手数料の総数が必要最低額を下回った場合、上記のスタンダード・アクティビティ手数料計算方法を基に、各口座にアクティビティ手数料が発生します。5, 6
約定手数料の総数の計算後、各口座に約定手数料が発生する場合、以下の免除が各口座に適用されます。

最初の3か月間7

もしくは、

口座内の流動資産 >= USD 100,000 (もしくは別通貨で同等額)

もしくは、

関連するすべての口座の資産合計8 > [(関連する口座数) * (USD 100,000)]
セパレート・トレーディング・リミット 月間アクティビティ手数料 = 0(次の条件の場合)
月間手数料の合計(口座数4 x USD 10)。

:
STLがのサブ口座を保有している場合、口座総数 = 13
月間の必要最低約定手数料の総数は13 x 10 = USD 130


月間の約定手数料の総数が必要最低額を下回った場合、上記のスタンダード・アクティビティ手数料計算方法を基に、各口座にアクティビティ手数料が発生します。5, 7
約定手数料の総数の計算後、各口座に約定手数料が発生する場合、以下の免除が各口座に適用されます。

最初の3か月間7

もしくは、

口座内の流動資産 >= USD 100,000 (もしくは別通貨で同等額)

もしくは、

関連するすべての口座の資産合計8 > [(関連する口座数) * (USD 100,000)]
口座体系 月間アクティビティ手数料2 免除

証券会社

ブローカー・マスター口座
月間手数料 = 0(次の条件の場合)
月間の約定手数料が少なくともUSD2,000である場合。 *

月間の手数料USD 2,000以下の場合
アクティビティ手数料 = USD 2,000 – 発生した手数料

*最初の8ヵ月間の最低約定手数料に対して、初めにUSD 10,000の入金を依頼しております。8ヶ月かの終りに、約定手数料の総額が入金されたUSD 10,000が差し引かれ、残りが必要最低約定手数料となります。

:
8ヶ月かの約定手数料の総額 = USD 6,4008ヵ月間の必要最低約定手数料は:
10,000 – 6,400 = USD 3,600


なし
ブローカー・クライアント口座5

月間アクティビティ手数料 = 0 月間手数料の合計が少なくとも、各口座に適用される標準最低アクティビティ手数料の合計に相当する場合。しかしながら、口座の流動性資産価値USD 1000を下回る場合には、USD 1のアクティビティ手数料が適用されます。

月間の約定手数料総額が必要最低額を下回った場合、アクティビティ手数料は各口座に比例する方式で下記のように請求されます。

  1. グループの最低手数料不足の合計は、各口座に標準最低アクティビティ手数料を足し、ここから発生手数料を差し引いて計算します
    クライアント口座グループの不足 = 最大 ([すべてのクライアント口座の最低手数料合計*] – [すべてのクライアント口座の手数料合計], 0)
    *標準最低アクティビティ手数料は、シングル口座や個人および事業法人の項目に記載されるように、年齢や流動性資産価値などの基準に基いて各口座に適用されます。
  2. 標準最低アクティビティ手数料を利用して、各口座の不足額合計を個別に計算します
    クライアント口座不足 = 最大 ([標準最低手数料] – [口座の手数料], 0)
  3. グループの最低手数料不足の合計は、各クライアント手数料の不足を足して計算します
    すべてのクライアント口座の不足額合計 = 合計 ([クライアント口座の不足]);
  4. 各口座に適用される加重を計算します
    加重されたクライアント口座不足 = [クライアント口座不足] / [すべてのクライアント口座の不足額合計]。
  5. 加重を適用して、各口座へ配分される最低アクティビティ手数料の割当を計算します
    比例的に請求される月間アクティビティ手数料 = [加重されたクライアント口座不足] * [クライアント口座グループの不足額]

各クライアント口座に請求される手数料は必要最低額以下となります。口座が必要最低額であるUSD 10を達成している場合、これ以上の額の手数料は請求されません。結果として発生する各口座への最低手数料 = 最低 ([比例的に請求される月間アクティビティ手数料], [クライアント口座の不足額])


約定手数料の総数の計算後、各口座に約定手数料が発生する場合、以下の免除が各口座に適用されます。

最初の3か月間7

もしくは、

口座内の流動資産 >= USD 100,000 (もしくは別通貨で同等額)

もしくは、

関連するすべての口座の資産合計8 > [(関連する口座数) * (USD 100,000)]


約定手数料の総数の計算後、各口座に約定手数料が発生する場合、以下の免除が各口座に適用されます。


最初の3か月間7

もしくは、

口座内の流動資産 >= USD 1,000 (もしくは別通貨で同等額)

or

関連するすべての口座の資産合計8 > [(関連する口座数) * (USD 100,000)]

注意点:

  • マージン口座での取引にはUSD 2,000(もしくは別通貨で同等額)以上を維持する必要があります。必要証拠金の詳細については証拠金ページをご覧ください。
  • パターン・デイ・トレーダーには最低証拠金率が高く設定されています。詳しくは必要証拠金のデイ・トレーディングの項目をご覧ください。
  • エンプロイー・トラック口座とリンクする個人(エンプロイー)口座には必要最低残高はありません。

証券口座の必要最低額

最初の8ヶ月間の手数料に充てられるUSD 10,000(もしくは別通貨で同等額)をはじめに入金していただきます。

期間 必要となる最低手数料 (USDもしくは別通貨で同等額)
最初の8か月 USD 10,000(もしくは別通貨で同等額) 最初の8か月間に支払われる手数料が必要最低額に満たない場合には、差額が管理費用となります。
例: USD 10,000 最低額 - USD 7,000 手数料 = USD 3,000 管理費用。
9か月目以降 1月あたりUSD 2,000(もしくは別通貨で同等額) 最初の8か月以降に支払われる手数料が必要最低額に満たない場合には、差額が管理費用となります。
例: USD 2,000 最低額 - USD 1,400 手数料 = USD 600 管理費用。

プロップトレーディング会社口座最低残高

カテゴリー 必要入金額
取引グループ・マスター口座 USD 10,000(もしくは別通貨で同等額)

強化されたネットワーク接続

以下の接続をご利用される場合には、別途、接続手数料が発生します。

VPN
TWS API FIX CTCI接続
なし APIでサポートしていないVPN 初回の回線は月間最低手数料USD 1,500.00、2回目以降は1回線ごとに月間最低手数料
USD 1,000.00

IBゲートウェイ(インターネット)
TWS API FIX CTCI接続
月間最低手数料USD 10.00
(USD 3.00:25歳以下の場合)
月間最低手数料USD 10.00
(USD 3.00:25歳以下の場合)
初回の回線は月間最低手数料USD 1,500.00、2回目以降は1回線ごとに月間最低手数料
USD 1,000.00

Extranet(Radianz, TNS, Savvis)
TWS API FIX CTCI接続
月間最低手数料USD 500.00 月間最低手数料USD 500.00 初回の回線は月間最低手数料USD 1,500.00、2回目以降は1回線ごとに月間最低手数料
USD 1,000.00

専門回線(Verizon, AT&T, etc.)
TWS API FIX CTCI接続
月間最低手数料USD 500.00 月間最低手数料USD 500.00 初回の回線は月間最低手数料USD 1,500.00、2回目以降は1回線ごとに月間最低手数料
USD 1,000.00

Cross-Connect
TWS API FIX CTCI接続
月間最低手数料USD 500.00 月間最低手数料USD 500.00 初回の回線は月間最低手数料USD 1,500.00、2回目以降は1回線ごとに月間最低手数料
USD 1,000.00

Cross-Connect 低レイテンシー(待ち時間)(intra-NY4)
TWS API FIX CTCI接続
月間最低手数料USD 500.00 月間最低手数料USD 500.00 初回の回線は月間最低手数料USD 5,000.00、2回目以降は1回線ごとに月間最低手数料
USD 3,000.00

注意点:

  • イリノイ州シカゴに居住される方は特定の接続費用に関し、シカゴ動産税の対象となります。詳細はhttps://ibkr.info/article/2964をご確認ください。
  • コネチカット州に居住される方は特定の接続費用に関し、コネチカット・セールスタックスの対象となります。詳細はhttps://ibkr.info/article/2973をご確認ください。

詳細はAPIソリューション比較をご覧ください。

ディスクロージャー
  1. インド居住者は1年間で182日以上インドに滞在している個人を指します。
  2. 米ドル以外の通貨でも受け付けております。
  3. この残高が低い口座用の特別手数料はヘッジファンドマネージャー・マスター口座とその他の全ての口座に適用されます。
  4. セパレート・トレーディング・リミット口座は統合口座に含まれます。アドバイザーとブローカー・マスター口座は統合口座には含まれません。
  5. アドバイザー・クライアント口座およびブローカークライアント口座
    例1:
    マスター口座手数料 = USD 0
    ファミリー必要最低額アクティビティ手数料 = USD 40 (4 accounts * USD 10)
    すべての口座の標準最低アクティビティ手数料 USD 10
    クライアント口座 A手数料 = USD 14、流動性資産価値 USD 10,000
    クライアント口座 B手数料 = USD 8、流動性資産価値 USD 10,000
    クライアント口座 C手数料 = USD 0、流動性資産価値 USD 10,000
    クライアント口座 D手数料 = USD 0、流動性資産価値 USD 10,000

    1. クライアント口座グループの不足: USD 18 [すべてのクライアント口座の最低手数料合計 USD 40 = 4口座 * USD 10] – [すべてのクライアント口座の手数料合計 USD 22]
    2. クライアント口座不足: A = 0, B = 2, C = 10, D = 10
    3. すべてのクライアント口座の不足合計: 2 + 10 + 10 = USD 22
    4. 加重されたクライアント口座不足: B = 2/22 (0.090909) , C = 10/22 (0.454545), D = 10/22 (0.454545)
    5. 比例的に請求される月間アクティビティ手数料:

    クライアント口座Aは手数料必要最低額に達しているため、アクティビティ手数料の請求はありません。
    クライアント口座 B = 0.090909) * 18 = USD 1.64 のアクティビティ手数料請求
    クライアント口座 C = 0.454545 * 18 = USD 8.18 のアクティビティ手数料請求
    クライアント口座 D = 0.454545 * 18 = USD 8.18 のアクティビティ手数料請求
    アクティビティ手数料合計 = 1.64 + 8.18 + 8.18 = USD 18 のアクティビティ手数料請求

    例2:
    ファミリー必要最低額アクティビティ手数料 = USD 40(4口座 * USD 10)
    クライアント口座 A @ $10最低額、$14手数料;
    クライアント口座 B @ $10最低額、$8手数料;
    クライアント口座 C @ $0最低額、$0 手数料; 流動性資産価値 200,000)
    クライアント口座 D @ $20最低額、$0手数料; 流動性資産価値 1,000
    1. クライアント口座グループの不足: USD 18 [すべてのクライアント口座の最低手数料合計 USD 40] – [すべてのクライアント口座の手数料合計 USD 22]
    2. クライアント口座不足: A = 0, B = 2, C = 0, D = 20
    3. すべてのクライアント口座の不足合計: 2 + 20 = USD 22
    4. 加重されたクライアント口座不足: B = 2/22 (0.090909) , D = 10/22 (0.909090)
    5. 比例的に請求される月間アクティビティ手数料:

    クライアント口座Aは手数料必要最低額に達しているため、アクティビティ手数料の請求はありません。
    クライアント口座 B = 0.090909) * 18 = USD 1.64 のアクティビティ手数料請求
    クライアント口座 C = 必要最低額対象外。
    クライアント口座 D = 0.909090 * 18 = USD 16.36 のアクティビティ手数料請求
    アクティビティ手数料合計 = 1.64 + 16.36 = USD 18 のアクティビティ手数料請求

  6. インド居住者の口座を含む複数の口座の場合、月間最低手数料は以下のようになります:
    (IBKRインド口座数 x 5) + (その他の口座数 x 10)
    必要最低約定手数料が月間の約定手数料総額より多い場合、スタンダード・アクティビティ手数料計算方法を基に、各口座にアクティビティ手数料が発生します。
  7. 初回の入金額が最低入金額以上であるかどうかに関わらず、初回入金から3か月間が口座維持手数料無料となります。
  8. 関連口座: ひとつのグループ(グループ内でリンクされている申請者やマスター)にまとめられる口座はすべて、関連口座とみなされます。最低手数料は以下の場合には適用されません:
    1. 個人の申請者、また機関の場合には紹介パートナー申請者に該当する口座。
    2. マネーマネージャー・クライアント口座
    3. パーティション口座。